PCを新調したお話

みなさんこんにちは。るーみんです。

ブログをお休みしてる間にPC環境がガラッと変わったので、今日はそのお話です。

そもそもなぜPCを変えたのか

私が使っていたのはエイリアンウェアのノートPC。

ノートとは言えエイリアンなので、グラボも積んでますし、CPUもCore i7だし何も問題ないように思えますよね?

ですが最近・・・

 

突然ブチッってなって電源が切れる

ゲーム中にフリーズを繰り返す(まともにゲームできない)

夜にVCしてるのでうるさい言われる←ここ重要

 

などなど。

いろんな状況が重なりに重なったので、離れの自分の部屋に新しくデスクトップPCでも置こうかなと思ったわけです。

 

繋げ!LANケーブル

というわけで最初にやらなきゃいけない作業は、LANケーブルを壁に沿わせながらPC本体の設置予定地まで繋ぐ作業です!

さすがに無線でオンラインゲームをするなんて考えられませんからね(;・∀・)

今回用意したものはこちら。

  1. 20mのLANケーブル(ドアがある関係上、フラットタイプしか選べなかった)
  2. 壁にケーブルを固定するやつ(100均)×2
  3. 押入れのところを横切る部分で使うモール(100均)×2

電気屋でLANケーブルを買う時にモールも見たのですが・・・

 

意外と高くて目が飛び出ました( д) ゚ ゚

 

ちゃんとしたモールだからしょうがないけどね。

でも予算的に飛び出すぎなのでここは100均ので我慢。

壁に固定するやつは100均ので十分っ!

こんな風に壁に沿ってところどころを押さえながら進んでいき・・・

ゴールの自室テレビ横まで無事に辿りつきました( *´艸`)

 

メジャーで長さを図った時は大きく見積もっても18mだった気がしたのですが、実際にやってみたらこれしか残らなかったよ?

途中で長さが足りなくなったらどうしよ!?って思ったのはヒミツ♡

 

初めての自作PC

今までデスクトップは使ってなかったので当然のことですが、モニターも買わなくてはいけません(;´Д`)

 

次にPC変える時はウルトラワイドでやるんだっっっ!

 

って心に決めてた私。

でも、ウルトラワイドモニターってピンキリなんですよね・・・。

NIVIDIAのG-SYNCってのに対応してないのは安いんだけど、これに対応してるとなにやらスムーズな映像で楽しめるとかなんとかかんとか(詳しくは知らんのだがw)。

もちろん、対応してるやつはお値段が・・・ぅ・・・うん。

 

予算も限られてるけど、モニタはケチれない(>_<)

とするとPC本体はパーツを買って自作しないと、予算オーバーで爆死する流れに。。。

知識なんてほとんどないけど、ググったり動画見たりフレに聞いたりしながらなんとかパーツを選んで予算内に収めました。

ここまで本格的に揃えちゃうと、初心者なのに心がワクワクするよねw

 

初めてみるマザボに驚きながらも、マニュアルと動画で確認しながらゆっくりと組み立てていきます。

裏配線したいのに届かなくて超ブサイクになっちゃったけど、初めだということを考えればこんなもんでしょう!

(こういう場合は延長ケーブルを使うしかないらしい)

 

ドキドキの電源ボタンポチリ。。。

BIOSの見方が全くわかんないけど、刺したものは全部認識されてました(/ω\)

知識0の初心者でもやればできるんです!w

予算の都合でHDD入れられなかった(SSDのみ)けど、あとで2TBぐらいのを突っ込む予定♡

ウルトラワイドでどうなった?

こうなりました。

広っっっっっ!!!

 

これはやばーーーい♡

トラインとかトラインとか全部丸見えじゃあないですかっ!

なによりも今まで窮屈だったHUD周りに余裕が出来たことが嬉しいですね。

↑今までこんなんだったのが・・・

↑こんなんなりました(*ノωノ)

パッと見わからないだろうけど・・・w

まとめ

ウルトラワイドモニター最高っ!たのしい!

 

カクカクしない&フリーズしなくなりましたし、ちょっとお金はかかっちゃいましたけど、なかなかいい買い物だったと思ってます(*’ω’*)

そろそろPCの買い替えなどを考えてる方は是非ウルトラワイドモニターも一緒の購入を検討してみたらいかがでしょうか?

 

 

↓↓応援ポチりとしていただけると嬉しいです↓↓
 にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です