04/06:DD140階(赤魔導士ソロ)を公開しました>動画

パッドじゃなくても快適に演奏したい!キーバインド・HUD・マクロのご紹介

みなさんこんにちは。るーみんです。

 

3.15から追加された詩人の演奏機能・・・使ってますか?

たったの3オクターブだけど、やってみるとけっこう面白いんですよね。

でも普段はマウスキーボード操作(G600とG13も結局はマウスキーボード)なので、ピアノみたく並べられない&そもそもHUD変えるのすらめんどくさいので、まさかのポチポチクリックで小さく遊んでた余輩。

 

別に誰に聞かせるとかでもないけれど、やるならちゃんとした環境でやりたい(`・ω・´)9

 

ということで、頑張って設定しましたのでちょっとだけ紹介。

パッド勢じゃないからキーボード足りねぇ!って人の参考になればいいな・・・みたいな。

用意するもの

横1列のホットバー4本

 

横1列ってのがポイントで、マクロではホットバーの形が変えられないのです( ゚Д゚)

HUD番号を変えてもホットバーの形は変わらないので、1クリックで演奏モードにしたいなら必須レベル。

い・・・いや、アコーディオン型にしたかったら縦一列でもいいけどさ・・・w

余輩は横1列ホットバーが全部共用モードになってるので、それをオフにすれば空いてるホットバーが出てきます。

音階は共用ではなく、非共用の方に突っ込みましょう。

空いてて使わないなら共用でもいいですが・・・こちらはお好みで。

 

HUDとキーバインド

いつ実装されたかは忘れたけど、HUD画面を複数作れるようになりましたよね。

どの番号でもいいので、普段使ってない番号のところに必要なものだけを表示にして分かりやすく音階を設置。

マクロは後程説明します(*´з`)

 

次にキーバインドなんですが・・・

キーボードマウス派の人は大体こんな感じだと思います(;´▽`A“

なので、実質使えるのは青で囲った部分のみ。

これだと1オクターブ分しか捻出できないので、同時押しで対応するしかありません(´;ω;`)

 

そんなわけで、余輩が設定したのはこんな感じ。

音階の真ん中の欄を基準として、1オクターブ上ならshiftを、1オクターブ下ならcontrolを押しながら・・・といった具合に設定しました。

黒鍵で使わないキーは解除しといた方がいいと思います。

押し間違えてブワッとメニューが出てこられても困るのでw

 

どうしても両手じゃないと出来ないですが・・・これはしょうがないですね・・・。

 

マジなんとかしてよ!よしだ!!!

 

G13のモードチェンジで・・・って思っても、絶対片手では足りませんし。

ここだけはパッド勢の勝利ってところでしょうか?

 

1クリックマクロを作ろう

ここまできたらあとはもうひと頑張り♪

ポチっと一押しで演奏モード←→戦闘モードの変更が出来るマクロを作りましょう。

当然だけど・・・演奏モードで1マクロ、戦闘モードで1マクロの2マクロ作るんだからね?

 

ここのマクロを組み合わせて作ってみよう!〇には数字が入ります。

/mlock→マクロの中断を防ぎます

/hudlayout 〇→HUD番号を変更します

/hotbar share 〇 on(off)→ホットバーの共用をオン(オフ)にします

/systemsounds 〇→システムサウンドの音量を変えます

/ambientsounds 〇→環境音の音量を変えます

/bgm 〇→BGMの音量を変えます

/voice 〇→ボイスの音量を変えます

/micon △△△

文字と〇の間は半角スペース、△△△には好きなアイコンの名称を入れてね!

 

出来たでしょうか?

アイコンはメヌエットとかトルバとかレクイエムとかが音符付きでいいと思いまーす!

個人的にはBGMは0で、他は別に0まで落とさなくてもいいかな。

 

好みです!こ・の・み!!!

 

あとはマクロの動作チェックをして終了です!おつかれさまでした(*- -)(*_ _)

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

一度やってしまえばポチっとクリックで切替楽々なので、面倒でもやっておくべきですね!

余輩もさっさとやればよかったと後悔してますw

 

なお、楽譜読めません!っていう苦情は知りません。

そういう人は・・・ドから数えるとか、音階を手書きするとかですかね(;´▽`A“

 

あと、FF14外の曲の動画アップなどはやめましょうね(*’ω’*)

個人で楽しむ分には問題ありません。

きちんと規約を守って楽しんでいきましょう。

 

ありがとう!よしだ!!!

 

という気持ちを忘れずに・・・。

 

 

↓↓応援ポチりとしていただけると嬉しいです↓↓
 にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です