るーみん’sキッチン”ピーマンの肉詰め編”

みなさんこんにちは。るーみんです。
本日の日記はいつもとは違いますよ~♪
▶昨日の日記でもチラッと言ったのですが、なんとるーみん、人生初のピーマンの肉詰めを作ってみました!
(なんだか学校の宿題みたいな雰囲気ですね…)

ピーマンとるーみんの出会い

るーみんとピーマンとの出会いはスーパーの入り口でした。
いつも通り買い物かごをカートに乗せて、野菜コーナーからまわ…えっ!?ピーマン一袋70円!やすぅうううううい!!!!
とりあえず買い物かごへ。
さて…ピーマンを使った料理は…?
その場で頭をひねるるーみん。実は料理のレパートリーがそれほどありません(*ノωノ)
野菜炒めにするか、酢豚にするか、チンジャオロースにするか…。どこれこれもやったばっかりなような気がするなぁ。
ふぁ!?
突然頭をよぎったのはピーマンの肉詰め!
しかし、残念ながら作ったことが1度もなく、作り方もわかりません。ん~まぁでも、玉ねぎとひき肉を入れときゃいいか!
…なんということでしょう。
材料の少なさから速攻でピーマンの肉詰めさんが採用されました。
そんなこんなでお家に帰ってきたるーみん。ブログを更新してか~ら~の~、お料理タイムに♪

材料(ピーマン6個分)

ピーマン:2袋(1個1個がでかかったので)
ひき肉:120gぐらい
玉ねぎ:小さいの1個
卵:1個
塩コショウ:少々
小麦粉:少々
酒:1回しぐらい
パン粉:なんとなく適当

作り方

玉ねぎをみじん切りにしてフライパンで炒めてボウルに取り出しておく。
ピーマンを半分に切ってタネを取っときます。玉ねぎボウルにひき肉と卵を入れて、塩コショウをかける。
ぐるぐる混ぜながら、ハンバーグっぱい弾力になるまでパン粉を入れ続ける。
ピーマンの内部に小麦粉をまぶしてみる。出来た肉ダネをピーマンに突っ込む。
フライパンに油を敷いて、肉部分から焼き始めます。焼き色がついたらひっくり返して、酒をジュワっと入れて蓋をしめて弱火で蒸してみる。
はいっ!できたよ~(´ω`*)ポッ♡

作ってみた感想

どうでしょうか?
見た目的には上手くできたような気がするのですが、ピーマン君と肉君が離れたがってるのが数個いました(´;ω;`)
どこか間違ってたんでしょうか…わかりません。お料理に詳しい人、教えて!
味はまぁまぁでした。肉部分がもうちょっと弾力が欲しかったような気がしないでもないですが。
ただピーマンがねぇ…果てしなく苦かったの!
やはり安売りするのにはわけがあるのか…。でも、甘いか苦いかなんてわかんないもんねー。こればっかりはしょうがない!
どうしてもダメならパプリカに変えてみてもいいのかも!?
パプリカの肉詰めなんて聞いたことないけど(*ノωノ)!

Pocket
LINEで送る

[ るーみん'sキッチン"ピーマンの肉詰め編" ]日記, 2017/03/10 11:32